Screening Room

Screening Room は、より堅牢なナビゲーションと、関連するメディアのコンテキスト内で作業を表示する機能により、レビューを次のレベルに引き上げます。Screening Room for RV の統合により、RV 内で Screening Room を活用することもできます。これにより、雇用者、非圧縮メディア、ローカル メディアをレビューしながら、すべての重要な Shotgun データとのつながりを保つことができます。

desktop_image_merge_v01.png

Screening Room は、オーバーレイ プレイヤを基に、参照とコンテキスト再生の機能を追加して構築されています。Screening Room には次の 2 つの種類があります。

  • ブラウザから Shotgun にアップロードしたメディアの再生とレビューのための、Screening Room Web
  • ローカル ネットワーク上にある高解像度ソース ファイルの再生とレビューのための、Screening Room for RV

Screening Room for RV を設定するには、Shotgun の Apps メニューに移動して、RV Desktop Media Player を選択します。ダウンロードが完了したら、RV をインストールして、Shotgun アカウントを使用してサインインします。すべての Shotgun サブスクリプションメンバーは、RV と Screening Room for RV の統合を無料で利用できます

Screening Room または Screening Room for RV を起動する

オーバーレイ プレイヤ内で action_icon_5_4.jpg アイコンをクリックし、View in Screening Room または View in Screening Room for RV を選択します。

グローバル ナビゲーションの Apps メニューから、Screening Room を選択して Web アプリケーションを起動します。

Screening Room の RV 統合を設定している場合は、RV インタフェースの Shotgun メニューから起動できます。

バージョンを作成する

再生するバージョンがまだ作成されていない場合は、ツールバーの + ボタンをクリックします。Shotgun がメディアを自動的にトランスコーディングします自分でトランスコーディングを設定することもできます。

ナビゲーション

column_browser.png

列ブラウザは、Screening Room での主なナビゲーション方法です。

Screening Room を初めて開くと、列ブラウザのトップ レベル(Home レベル)から開始します。Screening Room は、前回の使用時に最後にいた場所を記憶し、次回の使用時にはその場所へ移動します。次のことを覚えておいてください。

  • 矢印 の付いたタブをクリックすると、ナビゲーションの他のレベルに移動します。矢印のないタブでは、タイムラインにバージョンがロードされます。
  • Favorite Tab をクリックすると、タブがお気に入りに追加されます。お気に入りのタブを表示してそこから選択するには、Browse Favorites をクリックします。
上級者向けのヒント: ナビゲーション バーの任意のレベルをクリックして移動し、別のパスを選択することもできます。
ナビゲーション バー
All Projects    プロジェクトを選択する    プロジェクト ツリー

All Projects バーでは、Shotgun ナビゲーションの構造を反映したプロジェクト ツリーを参照できます。プロジェクトを選択し、Sequences/Shots、Assets、Playlists、Version Pages から選択します。

All Versions

All Versions タブには、ナビゲーションの各レベルで使用できるすべてのバージョンが表示されます。列ブラウザのトップ レベルには、Shotgun サーバ全体で使用可能なすべてのバージョンが表示されます。プロジェクトに移動すると、All Versions タブにはそのプロジェクトのすべてのバージョンが表示されます。また、All Versions タブの下には個々のシーケンス、ショット、アセットが関連付けられています。

Shotgun に保存されているバージョンのページは、任意のプロジェクトの Version Pages タブ(または Global Version Pages タブ)から、Screening Room で表示できます。これらのページは「スマート」プレイリストのように機能し、ページに保存されたフィルタと一致する Shotgun のバージョンを動的にロードします。たとえば、Version ページにステータスが「pending review」のすべてのバージョン、またはアニメーション部門のアーティストから先週送信されたバージョンを表示するとします。

上級者向けのヒント: Screening Room のペインの表示と非表示をすばやく切り替えるには、[B] (ブラウザおよびタイムラインの場合)または[D] (詳細の場合)を入力します。

Global Version Pages    Global Version Pages

Global Version Pages タブは、より一般的に使用されるプロジェクト内の Version Pages タブと同様に機能します。唯一の違いは、Global Version Pages は単一のプロジェクトに特化していないという点です。複数の異なるプロジェクトのバージョンを含むことができます。Shotgun で Global Version Pages を保存すると、即座に Screening Room からアクセスできるようになります。

上級者向けのヒント: 必要なバージョンをすばやく見つけるには、すべてのバージョンをロードしてから、フィルタ パネルを使用して、再生する必要があるバージョンに結果を絞り込みます。特定の部門や、特定のシーケンス タイプまたはアセット タイプをフィルタすることができます。この機能は、ショットやアセット以外のものを追跡する場合にも役立ちます。

検索とフィルタ

検索バーにキーワードを入力すると、1 つまたは複数の特定のバージョンが検索されます。

フィルタ パネルを開くには、ツールバーの右側にある検索アイコンをクリックします。Shotgun 内と同様に、フィルタ パネルを使用して、ページに表示されるバージョンを絞り込みます。

フィルタ パネル

複数のバージョンを再生する

タイムライン ブラウザ

タイムライン ブラウザは、再生するバージョンを選択して起動するのに使用します。右クリックして、Play Selected または Play All in Timeline を選択します。複数のバージョンを選択して順番に再生することもできます。

ビュー

ビューを選択するには、上記のボタンを使用します。

  • タイムライン ビューでは、Sort メニューを使用して選択した順序で、シーケンスが 1 列に表示されます。
  • ギャラリー ビューは、ソート可能な、垂直にスクロールするレイアウトになります。
  • カット ビューはタイムライン ビューと同様に機能しますが、(各バージョンにリンクされているショットの Cut Order フィールドに基づいて)カットに表示される順序で自動的にバージョンが表示されます。

タイムラインのバージョンのソート方法を設定するには、Sort をクリックします。

既定では、タイムライン ビューとカット ビューには、各ショットまたはアセットの直近に作成されたバージョンのみが表示されます。ショットを指定してレビューする場合は、History Mode をクリックして履歴モードをオンにすることができます。これにより、タイムラインに以前のバージョンも表示されます。以前のバージョンをダブルクリックして再生するか、右クリックして Move Selected to Timeline を選択し、代替のカットを作成することができます。次に、Play All in Timeline をクリックして、作成したカットを表示します。

カット作成

注: 青色のバーの間にあるバージョンが、カットで再生されるアクティブなバージョンです。

プレイリスト

バージョンと同様に、Shotgun で作成されたプレイリストは、列ブラウザで任意のプロジェクト内の Playlists タブを選択することで、Screening Room にロードすることができます。検索バーにプレイリスト名を入力して特定のプレイリストにジャンプすることもできます。

プレイリストを作成する

Shotgun の Version ページからプレイリストを作成するには、1 つまたは複数のバージョンを選択し、右クリックして Add to New Playlist を選択します。プレイリストに名前を付けて、その他の必須フィールドに入力し、Create Playlist をクリックします。

Screening Room 内でプレイリストを作成および編集することもできます。選択した任意のバージョンを右クリックして、いずれかのプレイリスト関連オプションを選択します。右クリック メニューから、新しいプレイリストの作成、既存のプレイリストへの追加、プレイリストからのバージョンの削除を行うことができます。

Screening Room のプレイリスト

直接 URL から特定のバージョンにアクセスする

クライアントまたはディレクタにリンクを送信する必要がある場合に、バージョン、プレイリスト、アセット、シーケンス、ショット、またはバージョンのページを Screening Room で直接開くには、次のフォーマットを使用します。

  • https://mycompany.shotgunstudio.com/page/review_app_webview?entity_type=Version&entity_id=10
  • https://mycompany.shotgunstudio.com/page/review_app_webview?entity_type=Playlist&entity_id=10
  • https://mycompany.shotgunstudio.com/page/review_app_webview?entity_type=Asset&entity_id=10
  • https://mycompany.shotgunstudio.com/page/review_app_webview?entity_type=Sequence&entity_id=10
  • https://mycompany.shotgunstudio.com/page/review_app_webview?entity_type=Shot&entity_id=10
  • https://mycompany.shotgunstudio.com/page/review_app_webview?entity_type=Page&entity_id=10

mycompany.shotgunstudio.com を使用している Shotgun の URL に置き換えて、エンティティ ID を「entity_id=」の後に追加します(上記の例はエンティティ ID「10」を示しています)。

詳細ペイン

詳細ペインは、Screening Room の右側にあるパネルです。情報ペイン、関連するバージョン、ノート ツールが含まれています。このパネルのデータは、レビュー セッション中に最も役立つ情報が表示されるようにカスタマイズすることができます。この情報は、Screening Room アプリケーションと Screening Room for RV の両方に関連しています。

Details_Pane.png

情報ペイン

情報ペインには、表示されている現在の(または固定された)バージョンに関する情報が含まれています。既定では、このペインは画面領域を節約するために縮小されています。サムネイルまたは More info/Hide info リンクをクリックすることで、展開および縮小できます。縮小している場合は、バージョン名とリンクのみが表示されます。

info_panel.png

展開後は、バージョン エンティティに属する(またはリンクされた)フィールドを追加および表示できます。

info_pane_more_fields.png

関連するバージョン

Related Versions タブには、現在表示されているバージョンと同じエンティティにリンクされているすべてのバージョンが表示されます。たとえば、ショットにリンクされているバージョンをレビューしている場合、このタブには同じショットにリンクされている他のすべてのバージョンが表示されます。表示内容と表示方法はカスタマイズできます。

related_versions.png

Sort

Sort リンクをクリックすると、関連するバージョンのソートに使用できるフィールドのリストが表示されます。既定では、バージョンは ID フィールドによって昇順にソートされます。

Group

視覚的なナビゲーションを容易にするために、バージョンをグループ化することができます。Group リンクをクリックして、フィールドのリストから選択します。たとえば、アーティストごとにグループ化して、特定のユーザから送信されたバージョンをすばやく参照することができます。

Fields

情報ペインと同様に、Fields リンクをクリックしてフィールドのリストから選択することで、バージョン エンティティに属する(またはリンクされた)フィールドを表示できます。

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。