既定のキャッシュ モードとキャッシュ サイズを設定するにはどうしたらいいですか?

既定のキャッシュ モードの設定は、RV のプリファレンス ダイアログの Caching タブにあります。 RV には柔軟で設定可能なキャッシュ システムがあります。 他のプリファレンス タブ(General を除く)と同様に、Caching タブでは RV 再生パフォーマンスを強力に最適化できます。

これらの設定を最適化する方法は、「高速 I/O デバイスからのリアルタイム/ストリーミング再生」で学習できます。 一般には、システムの先読みスイート スポットを確認することを推奨します。これには、RAM の適正サイズ(通常は 1 ~ 5 GB と非常に小さい)および読み込みスレッドの適正個数(CPU によって異なる)を調べます。

キャッシュ プリファレンスの変更時に RV がクラッシュしないようにするため、プリファレンスを開始する前に Tools メニューからキャッシュをオフにし、再生を停止して、キャッシュ中のものがなくなるようにしてください。

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。