レビュー担当者のための Shotgun Create

レビュー担当者は、Shotgun Create によってフィードバックを待つアーティストをすぐに特定することができ、わかりやすいフィードバックを提供するためのツールを利用できます。 これは、チームがツールの習得よりもクリエイティブな作業に専念できるということです。

開始するには、[アプリ](Apps)メニューから Shotgun Create をダウンロードし、インストール手順を実行して、アプリを起動します。

apps_create.ja.png


これで自分の Shotgun サイトにログインして、すべてのプロジェクト情報とメディアへ素早くアクセスできるようになります。

[マイ レビュー](My Reviews)

レビュー担当者には、フィードバックを通じてプロジェクトの創造的なビジョンを実現する責任があります。[マイ レビュー](My Reviews)では、レビューする新しい作品があるかを確認できます。

Shotgun では、レビュー担当者はタスクの[レビュー担当者](Reviewer)フィールドに追加されます。これには、アーティストが作品を送信したときに Shotgun Create 内からレビュー担当者をタスクに追加する方法と、ブラウザを使用して Shotgun のタスクの[レビュー担当者](Reviewer)フィールドに手動でレビュー担当者を追加する方法の 2 つがあります。これは通常 Shotgun の管理者が扱うものですが、これらの変更が可能であることを知っておくと便利です。(注: [マイ レビュー](My Reviews)に空の画面が表示されている場合は、[レビュー担当者](Reviewer)タスク フィールドにレビュー担当者として設定されていない可能性があります。)

[マイ レビュー](My Reviews)には、自分がレビューを担当しているタスクがタブに分割されて表示されます。[レビュー保留中](Pending Review)のタスクにはバージョンが記載され、ブロックされていて注意が必要なアーティストが表示されます。[すべて](All)のタスクには、レビュー保留中を示すバージョンはありません。どちらのタブも最後に更新されたバージョンでソートされているので、簡単に最新情報を確認したり、発言したコメントをトラッキングしたりすることができます。

[マイ レビュー](My Reviews)にアクセスする場合は、[マイ タスク](My Tasks)をクリックしてドロップダウン メニューを表示します。 [プロジェクト](Project)リストから、特定のプロジェクトまたは[すべてのプロジェクト](All Projects)を選択することができます。

[マイ レビュー](My Reviews)には、自分がレビュー担当者として割り当てられたすべてのタスクが表示されます。

[レビュー保留中](Pending Review)に表示されるタスクには、レビュー担当者としての注意が必要です。[すべて](All)には、自分がレビュー担当者として設定されている各タスクが表示されます。[レビュー保留中](Pending Review)のタスクが 0 になれば、レビュー担当者の状態は最新で、ブロックされたアーティストがいないことになります。

サムネイルの左上にある青い点は、そのタスクに関する未読のフィードバックがあることを示します。

タスクをクリックすると、[タスク ビュー](Task View)に作品が表示されます。ここから、会話に追加してフィードバックを提供できます。

注: Shotgun Web アプリ内の複数の場所で Shotgun Create の起動も行えるようになりました。たとえば、[マイ タスク](My Tasks)ページに[Shotgun Create で開く](Open in Shotgun Create)ボタンが追加されました。[タスク](Tasks)、または[タスク](Tasks)にリンクされている[バージョン](Versions)を右クリックしたときに、[Shotgun Create で開く](Open in Shotgun Create)を選択することもできます。

プレイヤを使用して会話を開始

[マイ タスク](My Tasks)のサムネイルをクリックすると、メディアがプレイヤにロードされます。

再生はプレイヤ コントロールとマウスまたはキーボードのホットキーを使って制御できます。

右側の会話パネルからメモを追加して作品について議論するか、[レビュー モード](Review Mode)に変更して詳細なフィードバックを提供できます。

ドラフトを作成するときには、フィードバック(Markdown テキストを含む)の記入に加え、より簡潔で効率的な会話に役立つ注釈ツールを使用することもできます。

 

[レビュー モード](Review Mode)でメディアのドラッグ アンド ドロップ、画面の録画、またはスクリーンショットのキャプチャも実行できるようになりました。

add_version_options.ja.png

タスクの前のバージョンを表示するには、会話ペインまたはメインのプレイヤ ウィンドウの上下のアイコンで希望のバージョンをクリックします。キーボードのホットキーを使用する場合は、上下の矢印キーを押します。

Shotgun Create にレビュー担当者を追加するには、メンバーをクリックして、追加する担当者を選択します。

2 つのバージョンを比較する

タスク ビューで、比較ツールを使用して、さまざまなモードで 2 つのバージョンを比較したり、注釈を付けることができます。

Compare_sidebyside.ja.PNG

比較モード(並べる、不透明度、論理差、ワイプ)を選択し、バージョンの選択機能で、比較する 2 つのバージョンを選択し、ホットキーを使用してバージョン間ですばやく切り替えを行うことができます。

  • B バージョンを変更する場合は、上矢印または下矢印
  • A バージョンを変更するには[Shift]+上矢印または下矢印

両方のバージョンに、コメントを追加したり注釈を付けることができます。比較モードを終了するには、[単一ビュー](Single View)アイコンをクリックします。

重要な情報への迅速なアクセス

作品に関連する情報をすぐに表示するには、(i)アイコンをクリックして[タスク ビュー](Task View)を開きます。

ここに表示される情報は設定することができます。 これは通常 Shotgun の管理者が扱うものですが、変更が可能であることを知っておくと便利です。

マイ タスク

Shotgun Create にログインすると、まず[マイ タスク](My Tasks)に自分に割り当てられているタスクの一覧が表示されます。

[マイ タスク](My Tasks)には、自分がしなければならない作業の概要と関連情報の要約が表示されます。既定では、現在確認が必要な作業を表す[アクティブ](Active)タブが有効です。

[今後](Upcoming)は、まだ開始していない作業、[完了](Done)は完了した作業を表します。

既定では、[マイ タスク](My Tasks)は[終了日](Due Date)でソートされますが、各タスクに表示するワークフローに適したフィールドを選択してソート順序を指定するよう、管理者に依頼することができます。

クリエイティブ アプリの起動

Shotgun Create では、[マイ タスク](My Tasks)または[タスク](Task)ビューから、作品を Maya や Nuke などのクリエイティブ アプリで簡単に開くことができます。アイコンの上にカーソルを合わせるだけで、アプリのリストがすばやく表示され、起動するインストール済みのアプリを選択できます。

launch1.ja.png launch2.png

タスクまたはバージョンのステータスを編集する

タスク ビューと情報パネルから、タスク ステータスまたはバージョン ステータスを編集できます(適切な権限が必要)。ステータス アイコンをクリックすると利用可能なステータスのリストが表示されます。

status_task_view.ja.png status_info_panel.ja.png

ホットキー

すべてのホットキーのリストについては、こちらを参照してください。

オートデスクの Shotgun Create フォーラムのディスカッションにご参加ください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
フォローする