アーティストのための Shotgun Create

Shotgun Create を使用することで、アーティストはできる限り周囲の雑音から離れてクリエイティブな作業に専念できます。

開始するには、Shotgun Create をダウンロードおよびインストールして、起動します。

apps_create.ja.png

これで自分の Shotgun サイトにログインして、すべてのプロジェクト情報とメディアへ素早くアクセスできるようになります。

マイ タスク

Shotgun Create にログインしたら、[プロジェクト](Project)リストから、特定のプロジェクトまたは[すべてのプロジェクト](All Projects)を選択します。まず[マイ タスク](My Tasks)に自分に割り当てられているタスクの一覧が表示されます。

[マイ タスク](My Tasks)には、自分がしなければならない作業の概要と関連情報の要約が表示されます。既定では、現在確認が必要な作業を表す[アクティブ](Active)タブが有効です。

[今後](Upcoming)は、まだ開始していない作業、[完了](Done)は完了した作業を表します。

既定では、[マイ タスク](My Tasks)は[終了日](Due Date)でソートされますが、各タスクに表示するワークフローに適したフィールドを選択してソート順序を指定するよう、管理者に依頼することができます。

サムネイルの左上にある青い点は、そのタスクに関する未読のフィードバックがあることを示します。

注: Shotgun Web アプリ内の複数の場所で Shotgun Create の起動も行えるようになりました。たとえば、[マイ タスク](My Tasks)ページに[Shotgun Create で開く](Open in Shotgun Create)ボタンが追加されました。[タスク](Tasks)、または[タスク](Tasks)にリンクされている[バージョン](Versions)を右クリックしたときに、[Shotgun Create で開く](Open in Shotgun Create)を選択することもできます。

作品の送信

Shotgun Create への作品の追加は簡単です。[マイ タスク](My Tasks)の[タスク](Task)にメディアを直接ドラッグ アンド ドロップするか、[タスク ビュー](Task View)で[+バージョン](+Version)ボタンをクリックしてメディアのドロップ、画面の録画、またはスクリーンショットのキャプチャを行います。

add_version_options.png

[タスク ビュー](Task View)で作品を送信するときは、作品の紹介に役立つ説明、注釈、または添付ファイルを追加することもできます。

Shotgun Create を使用して作品を送信すると、Shotgun Create はメディアに関する重要な情報を取得し、メディアを Shotgun サイトにアップロードします。他のユーザは Shotgun を使用してサイト上で簡単にそのメディアにアクセスできます。現時点では、Shotgun Create はムービーとイメージの送信をサポートします。イメージ シーケンスの場合、Shotgun Create は代わりに送信されるムービーを生成し、イメージ シーケンスの元の場所に関する情報を保存します。別の方法で送信した場合は、イメージ シーケンスを再生できます。


作品を送信するときに、他のユーザにフィードバックを要求することもできます。作品を送信するときにレビュー担当者がタスクに割り当てられていない場合、レビュー担当者を選択するように求められます。レビュー担当者を追加するには、右上のメンバーをクリックし、リストからレビュー担当者を選択します(Shotgun で設定されている場合はグループをレビュー担当者にすることもできます)。

レビュー担当者として追加されると、そのメンバーはレビューする新しい作品がある場合に通知を受け取り、その作品を[マイ レビュー](My Reviews)に表示することができます。アーティストの場合も、この同じビューを使用して、自分の作品についてのフィードバックをいつ受け取ったかを確認できます。

 

クリエイティブ アプリの起動

Shotgun Create では、[マイ タスク](My Tasks)または[タスク](Task)ビューから、作品を Maya や Nuke などのクリエイティブ アプリで簡単に開くことができます。アイコンの上にカーソルを合わせるだけで、アプリのリストがすばやく表示され、起動するインストール済みのアプリを選択できます。

launch1.ja.png launch2.png

[タスク ビュー](Task View)を使用して会話を開始

[マイ タスク](My Tasks)のタスクをクリックすると、最新のメディアがプレイヤにロードされます。

再生はプレイヤ コントロールとマウスまたはキーボードのホットキーを使って制御できます。

右側の会話パネルから簡単なメモを追加して作品について議論するか、[レビュー](Review)をクリックして詳細なフィードバックを提供できます。

ドラフトを作成するときには、フィードバック(Markdown テキストを含む)の記入に加え、より簡潔で効率的な会話に役立つ注釈ツールを使用することもできます。

タスクの以前のバージョンを表示することもできます。それには、会話パネルまたはメインのプレイヤ ウィンドウの上下のアイコンで希望のバージョンをクリックします。キーボードのホットキーを使用する場合は、上下の矢印キーを押します。過去のバージョンの表示を切り替える場合は、[Shift]キーと上下の矢印キーを使用してバージョン間をスキップできます。

2 つのバージョンを比較する

タスク ビューで、比較ツールを使用して、さまざまなモードで 2 つのバージョンを比較したり、注釈を付けることができます。

Compare_sidebyside.PNG

比較モード(並べる、不透明度、論理差、ワイプ)を選択し、バージョンの選択機能で、比較する 2 つのバージョンを選択し、ホットキーを使用してバージョン間ですばやく切り替えを行うことができます。

  • B バージョンを変更する場合は、上矢印または下矢印
  • A バージョンを変更するには[Shift]+上矢印または下矢印

両方のバージョンに、コメントを追加したり注釈を付けることができます。比較モードを終了するには、[単一ビュー](Single View)アイコンをクリックします。

時間の記録

タスクに費やされた時間の記録がワークフローに含まれる場合は、[マイ タスク](My Tasks)または[...]メニューから[タイム ログを追加](Add time log)を選択するか、Shotgun Create で新しいバージョンを送信するときにタイム ログ情報を入力できます(管理者がこのオプションを有効にしている場合)。

timelog.png

管理者によってカスタム フィールドをタイム ログ フォームに追加することもできます。

重要な情報への迅速なアクセス

作品に関連する情報をすぐに表示するには、(i)アイコンをクリックして[情報パネル](Info Panel)を開きます。

ここに表示される情報は設定することができます。これは通常 Shotgun の管理者が扱うものですが、変更が可能であることを知っておくと便利です。

[マイ レビュー](My Reviews)のフィードバックと会話

作品をレビュー担当者に送信すると、フィードバックは通知バッジを介して会話スレッドと [マイ レビュー](My Reviews)に表示されます。

[マイ レビュー](My Reviews)にアクセスする場合は、[マイ タスク](My Tasks)をクリックしてドロップダウン メニューを表示します。

[マイ レビュー](My Reviews)には、担当のすべてのタスク、または自分がレビュー担当者として追加されたタスクが表示されます。

[レビュー保留中](Pending Review)に表示されるタスクは、レビュー対象の新しいバージョンがあることを意味します。[すべて](All)は、レビューとして割り当てられているすべてのタスクを表示します。

タスクをクリックすると、[タスク ビュー](Task View)に新しいバージョンが表示されます。ここから、会話に追加できます。

最近レビューした作品をすべて表示する、または最近のレビューにノートが追加されたかを確認するには、[すべて](All)をクリックします。

タスクまたはバージョンのステータスを編集する

タスク ビューと情報パネルから、タスク ステータスまたはバージョン ステータスを編集できます(適切な権限が必要)。ステータス アイコンをクリックすると利用可能なステータスのリストが表示されます。

status_task_view.ja.png status_info_panel.ja.png

ホットキー

すべてのホットキーのリストについては、こちらを参照してください。

オートデスクの Shotgun Create フォーラムのディスカッションにご参加ください。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
フォローする