起動と実行

ダウンロード先

Shotgun サイトの[アプリ](Apps)メニューから Shotgun Create をダウンロードします。

Shotgun Create のインストール(ホスト サイト)

[アプリ](Apps)メニューを介して、Shotgun サイトから Shotgun Create をダウンロードしたら、インストーラを起動します(インストール プロセスには OS に対する管理者権限が必要です)。 Shotgun Create がインストールされると、お使いのオペレーティング システムのプログラム フォルダの Autodesk フォルダに格納されます。

Shotgun のローカル インストールに対するShotgun Create

Shotgun をローカルにインストールして使用している場合、Shotgun Account Center サイトから Shotgun Create をローカルにダウンロードしてインストールすることができます。ダウンロードしたファイルを、Shotgun Create を実行するフォルダに解凍し、次の各コマンドを使用して実行します。

Mac:

ShotgunCreateBeta.app

Windows:

bin/ShotgunCreateBeta.exe

Linux:

bin/ShotgunCreateBeta

ローカルに Shotgun Create をインストールする場合は、次の必要条件に注意してください。

最新の状態を保つ

Shotgun Create を最新の状態に保つ最善の方法は、自動更新を有効にすることです。有効にすると、Shotgun Create のクイック リスタートを実行するだけでアップデートが可能です。

Shotgun Create の更新にはお客様の同意が必要なので、自動更新は既定で無効になっています。更新は頻繁にリリースされるので、見落としがないよう自動更新を有効にすることを強くお勧めします。

管理者は、[アプリを管理](Manage Apps)メニューまたは[サイト基本設定](Site Preferences)から自動更新を有効にできます。

自動更新が有効になっていない場合は、新しいリリースが利用可能になると、オンデマンドのダウンロード オプションとともに通知が表示されます。

注: ファイアウォールによる保護が設定されている場合、Shotgun Create を更新するには、次のサーバの場所をホワイトリストに登録する必要があります。

https://developer.api.autodesk.com/
http(s)://adsk-tempest.s3.amazonaws.com/
http(s)://s3.amazonaws.com/adsk-tempest/

 

アンインストールする方法

Shotgun Create をアンインストールするには:

  • Mac の場合: [アプリケーション](Applications) → [ユーティリティ](Utilities) → [Shotgun Create をアンインストール](Uninstall Shotgun Create)
  • Windows の場合: [プログラムの追加と削除](Add/Remove programs) → Shotgun Create Beta を見つける
  • Linux の場合: yum remove ShotgunCreateBeta

フィードバックを送信する場合やサポートが必要な場合は、Street Team までメッセージをお送りください。

 

Shotgun 管理者のためのその他の実践項目

スムーズで比類のない Shotgun Create エクスペリエンスを実現する上で、Shotgun 管理者が確認すべきいくつかの管理上の実践項目があります。

  • 自動更新を有効にして常に最新のリリースを手に入れる
  • Shotgun Create に表示されるようにカスタム タスクのステータスを構成する
  • アーティストやレビュー担当者に表示される情報を簡素化する
  • タスクについて従う必要がある優先順序を設定する

すべての詳細については、「管理者のための Shotgun Create」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
フォローする