Shotgun Create の紹介

Shotgun Create とは?

Shotgun Create は、Shotgun を使用するクリエイティブ チームのために特別に構築されたデスクトップ エクスペリエンスです。アーティストとレビュー担当者は、作業が必要なものを即座に把握し、作品を送信し、メディアをレビューできるため、チームのより効率的なコラボレーションに役立ちます。

02_shotgun_create_my_tasks_v01.png

Shotgun Create は、Shotgun がスタジオのクリエイティブ チーム全体を対象に開発した最初のデスクトップ エクスペリエンスです。これにより、アーティストやスーパーバイザーはデスクトップ クリエイティブ アプリケーションや高性能のネイティブ メディア再生を自分の環境で使用できるようになります。

また、Shotgun Create はユーザの Shotgun サイトに接続するため、ログインするのと同じくらい簡単にプロジェクトを起動してデータとコンテンツを利用できます。

対象となるユーザ

Shotgun Create はクリエイティブ チーム、特にアーティストやレビュー担当者を対象とした製品です。

アーティストは、必要なときに必要なプロダクション データを簡単に手に入れることができます。

Shotgun Create に備わる直感的なツール セットを使って視覚的なコミュニケーションをとることにより、レビュー担当者はアーティストをブロックしているものを素早く確認できるため、Shotgun Create を気に入っていただけるでしょう。

Shotgun Create によってクリエイティブ チームの才能を集中させ、より文脈に沿った質の高いフィードバックをチーム内で交換できるようになるため、プロデューサーにも多くのメリットがもたらされます。プロデューサーを、より情報に精通した、迅速な意思決定を下せるスーパーヒーローへと変貌させます。

Shotgun Create を使用するということは、スタジオでの反復作業とレビューが高速化し、フィードバックの質が向上するということです。それによって、驚くような最高品質のプロジェクトを遅延なく配信できるようになります。

タスクを中心としたコラボレーション

Shotgun Create のコラボレーションの中心となるのがタスクです。

タスクとは作業の単位として、また実行する必要があるものとして考えることができます。Shotgun Create によって、タスクはクリエイティブ チームとプロデューサーにとってのコラボレーションの場になります。クリエイティブ チームが作業の反復に集中している間、プロデューサーはスタジオで何が起きているかを常に把握できます。

Shotgun Create を開いて何かを確認するには、タスクに割り当てられているか、タスクのレビュー担当者として設定されている必要があります。

Shotgun Create を使用することにより、Shotgun のその他の情報、つまりバージョン、ノート、エンティティ(アセット/ショット/レベル/エピソード/シーズンなど)のデータに素早くアクセスできるため、クリエイティブ チームは自分の作業に専念できます。

オートデスクの Shotgun Create フォーラムのディスカッションにご参加ください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
フォローする