アセット ピクセル インスペクタの概念実証デモ

制作時間を浪費する最も一般的な方法の 1 つが、間違ったモノが配置されたショットをレビューすることです。チーム全員がショットについて長時間座り続けて議論をした挙句、最終的にモデルが古いバージョンであったり新しいライティングがレンダリングまで進まなかったことが分かっただけ、などという、デイリーのレビューの中でも最悪の出来事です。このビデオでは、個別の擬似カラー イメージ レイヤへのインデックス付けによりショットについての情報を探すことができる、RV の特殊なピクセル インスペクタを使用することで、このようなミスを回避する方法を示します。これはプロダクション部門ですぐに使えるツールではなく、概念を実証するための応急処置であることに注意してください。

このコードは、RV カラー インスペクタの単なる修正バージョンです。RV カラー インスペクタをこのような動作に変更するよりも、バックグラウンド イメージをロトスコープするのに時間がかかりました。根本的にはローテクですが、制作に大きな影響を与える可能性があるため、このようなプロダクション ソリューションを気に入っています。お使いのツールが RV のように柔軟性がありカスタマイズ可能である場合、このようなソリューションを実装することは簡単です。

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。