OS X でグローバル環境変数を設定する

RV はさまざまな方法で環境変数を使用できます。 多くの Mac ユーザにとって、アイコンなどから起動されるものを含め、すべてのアプリケーションで使用できる環境変数を作成する方法は明確にされていません。 Windows を使用している場合は、「Setting Global Environment Variables on Windows」を参照してください。

プロセスには、ユーザのホーム ディレクトリに特別な.plistファイルを作成(または、存在する場合は編集)することが含まれます。 環境変数を追加することができ、その値はここにあります。 次に、ログアウトしてからログインする必要があります。

~/Library/LaunchAgents/plist ファイルを作成します。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
<key>Label</key>
<string>my.startup</string>
<key>ProgramArguments</key>
<array>
<string>sh</string>
<string>-c</string>
<string>launchctl setenv RV_OS_PATH_OSX /volumes/zdisk launchctl setenv RV_OS_PATH_WINDOWS Z:</string>

</array>
<key>RunAtLoad</key>
<true/>
</dict>
</plist>

.plist (environment.plist という名前を付けたと仮定)をアクティブにするには、以下を実行します。

launchctl load ~/Library/LaunchAgents/environment.plist
launchctl start ~/Library/LaunchAgents/environment.plist

既にロードされていて、plist file を変更した場合は、次のコマンドを実行してアップデートを参照してください。

launchctl stop ~/Library/LaunchAgents/environment.plist
launchctl unload ~/Library/LaunchAgents/environment.plist
launchctl load ~/Library/LaunchAgents/environment.plist
launchctl start ~/Library/LaunchAgents/environment.plist

詳細は、この StackExchange に関する記事を参照してください。ここでは、Mac OSX の旧バージョン(10.10 まで)の環境変数の設定について説明しています(10.12 Sierra でも動作します)。

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。