キャッシュの場所

 

Toolkit は、Shotgun サーバに対する不要な呼び出しを防止するために、一部のデータをローカル キャッシュに保存します。ローカル キャッシュにはパス キャッシュバンドル キャッシュ、およびサムネイルが含まれます。ほとんどのユーザは既定の場所を使用しますが、既定の場所を変更する必要がある場合は、cache_location コア フックを使用して設定できます。

既定のキャッシュ ルートの場所は次のとおりです。

Mac OS X

~/Library/Caches/Shotgun

Windows

%APPDATA%\Shotgun

Linux

~/.shotgun

サムネイル 

Toolkit アプリ(Loader など)で使用されるサムネイルは、Toolkit のローカル キャッシュに保存されます。サムネイルは、プロジェクト、パイプライン設定、およびアプリごとに(必要に応じて)保存されます。ルート キャッシュ ディレクトリ下の構造は次のとおりです。

<site_name>/p<project_id>c<pipeline_configuration_id>/<app_or_framework_name>/thumbs/

パス キャッシュ

キャッシュ パスは次の場所にあります。

<site_name>/p<project_id>c<pipeline_configuration_id>/path_cache.db 

 

 

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。