Toolkit API を使用してパブリッシュするにはどうすればよいですか?

Toolkit API を使用してファイルをパブリッシュする方法は簡単です。Shotgun にファイルまたはファイルのシーケンスを PublishedFile として登録するために呼び出すことができるメソッドが 1 つあります。このメソッドは register_publish() と呼ばれ、マニュアルはここにあります。

実際にこのメソッドを呼び出している例は、tk-multi-publish アプリのprimary_publishフックにあります。コードは次のようになります。

args = {
  "tk": self.parent.tank,
  "context": self.parent.context,
  "comment": comment,
  "path": path,
  "name": name,
  "version_number": publish_version,
  "thumbnail_path": thumbnail_path,
  "task": sg_task,
  "dependency_paths": dependency_paths,
  "published_file_type":tank_type,
}

self.parent.log_debug("Register publish in shotgun: %s" % str(args))

# register publish;
sg_data = tank.util.register_publish(**args)

ここでわかるように、フックは tank.util.register_publish() を呼び出し、PublishedFile エンティティのエントリを作成して Shotgun に返します。

 

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。