環境変数 NUKE_PATH を設定すると Toolkit の起動に失敗する

起動アプリは、Nuke が Toolkit ブートストラップ コードを示すようにするために、before_launch_app フックの実行前に環境変数 NUKE_PATH を設定します。os.environ['NUKE_PATH'] = "/my/custom/path" のようなコードを使用してこの環境変数を設定すると、Toolkit は起動しません。

この機能を tank.util で使用すると、Toolkit ブートストラップへのパスを維持しながら、パスが環境変数 NUKE_PATH またはその先頭に追加されます。

tank.util.append_path_to_env_var("NUKE_PATH", "/my/custom/path")

または、prepend_path_to_env_var() を使用してパスを先頭に追加できます。

 

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。