2 段階認証の設定を管理する

2 段階認証の目標は Shotgun サイトを保護することです。つまり、何としても不正侵入者を締め出すことです。しかし、十分に注意しないと、正当なユーザが誤ってロック アウトされる場合があります。各ユーザが自分のアカウントの Shotgun へのアクセスを維持するには、各自で 2 段階認証の設定を管理する必要があります。このことは、たとえば新しい携帯電話を入手した場合などに必要になります。このドキュメントでは、Shotgun に継続的に接続するための詳細な技術情報を提供しています。

アカウント設定 

2 段階認証を初期設定した後、Shotgun の [アカウント設定](Account Settings)ページで設定を変更することができます。ここでは、新しい携帯電話に移行したり、バックアップ コードを生成することができます。セキュリティ目的で、設定のいずれかを変更する前にパスワードを再度入力する必要があります。

新しい携帯電話への移行

最近新しい携帯電話を入手し、2 段階認証のために Shotgun アカウントに関連付ける場合は、[アカウント設定](Account Settings)ページで設定します。その方法は次のとおりです。

必要なもの

  • Shotgun に最初にログインするためのバックアップ コードまたは古い携帯電話
  • 新しい Android または iOS デバイス

手順 1: 設定を変更する

  1. 前述のバックアップ コードまたは古い携帯電話を使用して、Shotgun サイトにログインします。
  2. [アカウント設定](Account Settings)ページに移動します。
  3. [2 段階認証](Two-Factor Authentication)をクリックします。
  4. [別の電話に移動](Move to Different Phone)をクリックします。

手順 2: 移行を実行する

このプロセスは、最初の 2 段階認証設定プロセスとまったく同じです。

  1. 新しい携帯電話に Google 認証システムまたは Duo Mobile アプリのいずれかをインストールします。
  2. アプリを開いて設定します。アプリで、次のように操作します。
  • [+]をタップ
  • [バーコードをスキャン]をタップ
  • 携帯電話のカメラでページに表示されているバーコードをスキャン
  • Google 認証システムによって生成される 6 桁のコードを入力し、[検証と保存](Verify and Save)をクリックします。
  • これで、新しい携帯電話は 2 段階認証用に Shotgun アカウントと組み合わされます。

    手順 3: 古いデバイスの Google 認証システムまたは Duo Mobile から Shotgun アカウントを削除する

    古い携帯電話にインストールされた Google 認証システムおよび Duo Mobile は引き続きコードを生成しますが、これらのコードは機能しなくなります。

    Google 認証システムの場合:

    1. 古い携帯電話で、Google 認証システム アプリケーションを開きます。
    2. 検証コードを含むメイン画面で、Shotgun アカウントの検証コードを見つけます。
    3. iOS デバイスの場合
    • 携帯電話で認証システムの[編集]アイコンをクリックします。
    • 削除するアカウントの横にある[削除]アイコンをクリックします。
  • Android デバイスの場合
    • 検証コードを数秒間指で押します。
    • オプションが表示されたら、[削除]を選択します。

    Duo Mobile の場合:

    1. 古い携帯電話で、Duo Mobile アプリケーションを開きます。
    2. iOS デバイスの場合
    • 左上にある[Edit]ボタンをタップします。
    • 削除アイコンをタップします。
    • [Delete]をタップします。
    • 削除を確認します。
  • Android デバイスの場合
    • アカウントをタップし、数秒間押したままにします。
    • [Remove account]をタップします。
    • 削除を確認します。

    サポートを受ける 

    (何らかの理由で)携帯電話を持っていなかったり、バックアップ コードがない場合、2 段階認証が有効になっていると Shotgun にログインできません。これは設計上の仕様によるものであり、不正侵入者にパスワードを知られたがそのユーザの携帯電話は持っていない、という状況に対応するものです。これは不正侵入者にログインさせないための対策ですが、ユーザが同じ状況に陥った場合、つまり自分のパスワードを知っていても、携帯電話を持っていない場合はログインできなくなります。

    ただし、Shotgun 管理者がサポートできるシナリオがあります。Shotgun アカウントと携帯電話を組み合わせていない場合でも、別の Google 認証システムまたは Duo Mobile 対応のデバイスを持っている場合、管理者は 2 段階認証の資格情報をリセットできます。これで、ユーザは新しいデバイスで設定を再構成できます。この状況が最も発生するのは、新しい携帯電話を入手したが、古い携帯電話から Shotgun アカウントを削除する前に Shotgun アカウントを新しい電話に移行するのを忘れた場合です。

    コード入力画面の[ヘルプを表示](Get help)ボタンを使用して Shotgun 内から管理者にサポートを要求することができます。これにより、Shotgun サイトのすべての管理者に電子メールが自動的に送信されます(ユーザには cc で送信されます)。当然、管理者と直接連絡することもできます。ここで、管理者は ユーザの 2 段階認証の設定をリセットし、ユーザはアカウントの 2 段階認証を再設定する必要があります。Shotgun を使用してこのプロセスを実行します。このプロセスは初期の 2 段階認証設定とまったく同じです。

    フォローする

    0 コメント

    ログインしてコメントを残してください。