ビッドとログ時間をトラックする

タスクにビッドとタイム ログを追加する場合は、次の手順を実行します。

注: Shotgun のビッドは、ショットではなくタスクでトラックされます。通常、「ビッド」はプロジェクトの開始時の「期間」と一致しますが、スケジュールが変更されると「期間」が変わる可能性があるため、これらのフィールドは別になっています。
  1. プロジェクトのタスクのランディング ページに移動します。
  2. [+ 列](+ Column)ボタンをクリックして[ビッド](Bid)を選択し、ページに[ビッド](Bid)フィールドをロードします。[タイム ログ](Time Logged)にも同じ操作を実行します。
  3. タスクに関する時間を記録します。[タイム ログ](Time Logged)フィールドの[+]ボタンをクリックします。必要なフィールドに入力し、作成を選択します。[タイム ログ](Time Logged)に、各タスクで記録された合計時間が要約されます。
    [スケジュール](Schedule)ページ
上級者向けのヒント: タスク テンプレートのタスクに既定の「ビッド」と「期間」を追加して、タスクの作成時すべてのタスクにあらかじめこの情報が含まれるようにすることができます。

アーティストに自分の時間を記録してもらう場合は、[マイ タスク](My Tasks)ページからアーティストが新しいタイム ログを作成することもできます。[マイ タスク](My Tasks)のタスク詳細ビューの右側にあるアクション メニューから、[新しいタイム ログ](New Time Log)を選択します。

マイ タスク(My Tasks)

また、既存のビッド シートを読み込み、ショットとタスクを同時に作成することもできます。

タスクのページを表示してタスクのビッドと記録された時間を比較する

タスクにビッドとタイム ログがある場合、その値を比較することができます。タスクのランディング ページで、[タイム ログ - ビッドの %](Time Logged - % of Bid)フィールドと[タイム ログ - ビッドの上/下](Time Logged - Over/Under Bid)フィールドをページにロードします。

ページ上にある全タスクのフィールドを要約するには、列のヘッダを右クリックし、[ページ(列)の概要を表示](Show Page (Column) Summaries)を選択します。

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。