ステータス

ショット、アセット、タスクの[ステータス](Status)フィールドと他の項目はすべて、スタジオのワークフローに合わせて簡単に設定できます。管理者権限を使用すると、次の方法でステータス リストを管理できます。

これらの機能にアクセスするには、列ヘッダのいずれかの[ステータス](Status)フィールドで右クリックし、オプション リストから[フィールドを設定...](Configure Field...)を選択するだけです。

アセット(Asset)フィールド

メニューでステータスのソート順を管理する

ここで設定したソート順は、グラフで視覚的に表示することもできます。

カスタム ステータスとアイコンを作成する

新しいカスタム ステータスを追加するには、[新しいステータスを作成して追加](Create and add a brand new status)を選択します。ダイアログ ボックスが開き、新しいステータスの名前、アイコン、および背景色に関するコントロールが多数表示されます。 (カスタム ステータスの色に基づいてグラフを描画することができます。)

新しいステータス

アイコンをクリックしてアイコン エディタを起動すると、アイコン ライブラリからの選択やカスタム グラフィックのアップロードが可能です。次に、独自のカスタム アイコンをアップロードするためのヒントをいくつか紹介します。

  • アスペクト比は 1:1 を使用する
  • アップロードしたすべてのアイコンは必ず 16px x 16px にサイズ変更される
  • 設定した背景色を確実に表示するには透明度を使用する(PNG ファイルをお勧めしますが、GIF もサポート)

現在、API を介して実際のアイコンを取得する方法はありません。

ステータスを変更できるユーザを決定する権限を変更する

さまざまな権限グループの中からどのユーザがステータスの値を変更できるかを制御できます。たとえば、アーティストはタスク ステータスを[開始の準備完了](Ready to Start)から[進行中](In Progress)または[レビュー保留中](Pending Review)に変更できるけれども、[最終](Final)には変更できないようにするとします。すべての操作はステータス フィールド設定ウィンドウの[権限](Permissions)タブで実行できます。

ステータスの権限

1 つのページですべてのステータスを作成、編集、および削除する

管理者は、グローバル ナビゲーションから[ステータス リスト](Status List)ページにアクセスできます。このページは、ステータスを作成、編集、および削除する場所です。

ステータス リスト(Status List)

ここでは、次の操作を実行できます。

  1. 「+」アイコンをクリックして新しいステータス作成フォームを表示することで、新しいステータスを作成できます。
  2. 削除するステータスを右クリックしてごみ箱アイコンを選択することで、ステータスを削除できます。
    注: システム独自のステータス(ロック アイコン付きで表示)は削除できません。現在使用中のステータスは、そのステータスを使用しているフィールドで解除してからでなければ削除できません。
  3. 1 つ以上のステータスを右クリックして[選択した項目を編集](Edit Selected)を選択することで、ステータス アイコン、名前、および背景色を編集できます。 
    注: ステータスの短縮コードを作成後に編集することはできません。

カスタム アップロード ステータス アイコンを削除するには、アイコン フィールド内をクリックしてアイコン エディタを起動します。[カスタム アイコン](Custom Icons)セクションで、削除するアイコンを見つけて「x」ボタンをクリックします。

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。