開発者

 

プラットフォームの概要

あらゆる規模の VFX、アニメーション、ゲーム制作チームのためのプロダクション トラッキング、レビュー、アセット管理ツールセットを基盤に構築されています。

Shotgun

プロダクション管理では、すべての個別の要素を同期させる必要があるため、多大な労力を必要とします。

 

データに直接接続するには、Shotgun REST API または Python API を使用します。反復的なタスクを自動化するにはイベント トリガ フレームワーク、Shotgun の Web インタフェースからアプリを直接起動するにはアクション メニュー アイテムを使用します。 

 

Shotgun の使用法の詳細については、開発者向けビデオを確認してください。

独自のサービスまたは許可されたユーザ用のサービスを基に動作する、または一緒に動作するサービス、アプリケーション、モジュール、およびコンポーネントを独自に開発するには、Shotgun API を使用することをお勧めします。オートデスクからユーザのみなさまにお願いしたいことは、API 情報を開示しないこと(および許可されたユーザに開示を許可しないこと)ことのみです。ユーザは API 情報に含まれている認証キーなどを使用することで、ログオンしなくても、サービスやその機能にアクセスできるようになります。また、ログオンすることなくサービスまたはその機能にアクセスできる権限を、API を使用して自分自身に与えることや、ユーザに与えることも行わないでください。

Toolkit

Toolkit は、アーティスト向けアプリケーションおよびツールを Shotgun と統合するための拡張可能なプラットフォームです。詳細については、「Toolkit 開発者の概要」を参照してください。

RV

強力なデスクトップ レビュー機能により、アーティストやスーパーバイザーはより迅速に反復作業を実行できます。

 

ノード グラフ、カスタム シェーダ、イベント処理、およびネットワークの詳細については、RV のリファレンス マニュアルを参照してください。

 

Maya および Nuke とのシームレスなワークフローについては、統合パッケージをご覧ください。


フォローする