詳細ページをカスタマイズするにはどうすればいいですか?

デザイン モードを使用すると、詳細ページをカスタマイズし、必要な情報のみを表示するように調整できます。たとえば、以下に示すのは次の情報を表示するよう設計されたアセットの詳細ページです。

  • アクティビティ(Activity)
  • アセット情報(Asset Info)
  • タスク(Tasks)
  • バージョン(Versions)
注: アクティビティ(Activity)とアセット情報(Asset Info)はすべての詳細ページに共通するタブで、追加または削除することはできません。

詳細ページ

たとえば、このアセットにリンクされたすべてのノートを表示したいとします。詳細ページをカスタマイズして[ノート](Notes)タブを追加するには、[ページの詳細設定](Detail Page Settings) > [ページをデザイン](Design Page)にアクセスします。[+ 新しいタブ](+ New Tab)を選択します。

新しいタブ

[タイプ](Type)として[ノート](Notes)エンティティを選択し、タブの名前を Notes とします。

タブの作成

Notes タブがページ上に表示されます。

Notes タブ

タブを削除するには、タブのドロップダウン メニューから[タブを削除](Delete Tab)を選択します。

タブを削除(Delete Tab)

終了時にはページを忘れずに保存してください。

上級者向けのヒント: ページを保存する前に、保存したフィルタが設定されているか、レコードを適切にフィルタしているかを確認します。タブで表示するエンティティと編集するエンティティの詳細ページを関連付けている場合は、Shotgun がフィルタを自動的に作成します。このノートの例では、条件として「Links includes Current Note」が自動的に作成されています。
ページ フィルタ
これにより、このアセットにリンクされたノートのみがこのタブに表示されます。
フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。