スケジュールのヒントとコツ

ここでは、スケジュールの管理に追われるコーディネータとマネージャに対して、アーティストとその作業負荷を管理し、レポートを通してチームに最新情報を提供するためのヒントを紹介します。

通常、プロジェクトのスケジュール設定には、さまざまなプロジェクトにかかわる複数のユーザと多くの部門の調整が含まれます。たくさんのことを扱う必要があります。それでは、スケジュール全体の透明度を確保し、チームを簡単かつ効果的に管理するために、Shotgun はどのように役立つでしょうか? タスクとガント ビューを使用しましょう。

タスクとガント ビュー

タスク ビューおよびページには、チームの現在の作業内容と完了する必要のある作業内容が表示されます。また、チームが下流工程部門と上流工程部門に与える影響など、密接に関連しあう総体としてプロジェクト全体を表示することもできます。

タスクを作成して割り当てる

タスクとは、Shotgun のエンティティ(トラックする対象)で完了する必要のある作業の最小単位です。タスクを作成したら、次にスケジュールを設定します。

最も一般的に使用されるスケジューリングのコツは、「未割り当て」(Unassigned)の保存フィルタを作成することです。このフィルタを使用すると、まだ割り当てていないタスクをワンクリックで簡単に表示できます。[未割り当て](Unassigned)保存フィルタを作成するには、[タスク](Task)ビュー/ページに移動して、[+ 新しい保存フィルタ](+ New Saved Filter)をクリックし、次の条件を設定します。

[未割り当て](Unassigned)フィルタ

すべてのタスクを割り当てたら、アーティスト全体にバランス良く均等に割り当てたかどうかを確認します。これを確認する最も簡単な方法は、お分かりのとおりタスク ビューです。タスクを[担当者](Assigned To)でグループ化するだけで、各アーティストに割り当てたタスクの数を表示し、そこから時間内にこの作業を完了できるかどうかを判断できます。

グループ

タスクをフィルタリングする

タスク ビューのもう 1 つの便利な機能は、フィルタ パネルパイプライン ステップ フィルタを使用して部門別に絞り込むことです。大規模なスタジオで作業している場合、通常、パイプライン ステップは部門と密接に関連付けられているため、チームに関連する部門だけを含む保存フィルタを作成すると良いでしょう。これにより、すべてのタスク、タスク同士がどのように影響するか、自分にだけ関連するタスクを切り替えられます。

アニメーション フィルタ

制作プロジェクトが増大するにつれて、チームのトラッキング方法を確認するために特定のタスクを絞り込むことが重要になります。そこでフィルタ パネルが登場します。ここでは、特定のステータスのタスクを表示するようにフィルタしたり、フィールド条件名の横をクリックして [が次と等しくない](is not)フィルタに切り替えたりできます。[が次と等しくない](is not)フィルタを使用すると、他のすべてのフィルタ条件を手動で確認しなくても、ファイナルや完了など、特定のステータス以外のタスクを表示できます。

[が次と等しくない](is not)フィルタ

上級者向けのヒント: フィルタ パネルを使用する場合、[Command]キーまたは[Windows]キーを押したままにすると、ページを更新しなくても、このキーを放すまで複数のフィルタ条件を選択できます。

レポートを生成する

プロジェクトの制作は 1 人で取り組むものではありません。コーディネータやマネージャとして、多くの場合、チームのトラッキング方法に関するレポートの提示を求められます。Shotgun のレポートは、適用するフィルタ、カラー フォーマット、フィールド レイアウトを含むページです。たとえば、期限が今週のタスクに関するアニメーション部門のレポートを作成するとします。作成する保存フィルタは次のようになります。

アニメーション レポート

「今週」という動的フィルタ トークンを使用することで、データの変更に合わせてレポートが動的に更新されるため、このレポートを毎週手動で再作成する必要はありません。これは、Shotgun で動的なデータを使用するメリットの 1 つです。

カラー フォーマット

期限を過ぎたタスクをレポートでハイライトすることもできます。このためには、本日よりも前に期限を過ぎているタスクに対する、新しいフォーマット ルールを作成します(ここでも動的トークンを使用するためレポートの手動更新は不要です)。つまり、「ステータス | が次と等しくない | 完了/ファイナル」というフィルタです。

手順 1

フォーマット

手順 2

新しいページ ルールまたはグローバル ルールのどちらかを選択します。

行のフォーマット

手順 3

行のフォーマットの編集

レポートが完成したら、[ページ](Page)アイコン > [ページに名前を付けて保存](Save Page As)をクリックして、新しいページに「Weekly Anim Department report」と名前を付けます。これにより、ページの再作成や動的トークンによるフィルタのリセットを行わなくても、必要に応じてこのページにアクセスできます。

アニメーションの週次レポート

フォローする

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。