パイプライン統合の概要

Shotgun 付属の Python API を利用すれば、非常に基本的なレベルでシステムとやり取りでき、自動化されたプロセスの作成、さまざまなサードパーティ製ソフトウェアとの統合、スタジオの既存ツールとの連携が可能になります。Shotgun には Shotgun Pipeline Toolkit も付属しており、豊富なプラグ アンド プレイのパイプライン統合オプションに加え、Shotgun とスタジオの重要なサードパーティ製アプリケーションの間により多くの機能を構築するベースとなるプラットフォームを提供します。

 

Q&A

Q: API を利用するには追加料金がかかりますか?

A: いいえ。API は Shotgun に無料で付属しています。

Q: API はどこで入手できますか?

A: API は Github にホストされています。

Q: 使用できるサンプル スクリプトはありますか?

A: GitHub wiki に、スタートアップ用のチュートリアル(Tutorial Examples)高度なサンプル(Examples + Advanced Usage) をご用意しています。

Q: 開発者コミュニティはありますか?

A: はい。Shotgun 開発者の活気に満ちたコミュニティがあり、実装テクニックについてのディスカッションやコードの共有を積極的に行っています。こちらからディスカッションに参加しましょう。


パイプラインの統合の項目

  1. パイプライン統合の概要
  2. Shotgun API
  3. Shotgun Pipeline Toolkit
  4. その他の統合

パイプライン統合のナレッジ ベース(英語)

<< Shotgun ユーザ ガイドに戻る

 

Follow

0 Comments

Please sign in to leave a comment.