設定のベスト プラクティス

Shotgun は非常に柔軟にカスタマイズできるので、スタジオのワークフローに基づいて環境設定を行うことができます。このセクションでは、Shotgun サイトを構成する際に考慮すべき、いくつかのガイドラインとベスト プラクティスをご紹介します。

フィールド

新しいカスタム フィールドの作成はリスト ビューで行います。コラム ヘッダ上で右クリックして、[Insert Column] -> [Add New Field To Entity]を選択します。ただし、新しく作成するフィールドは、複数のプロジェクトに適用できる汎用的なものにするよう注意しましょう。通常は、1 人の管理者がフィールドの管理や作成を担当することをお勧めします。複数の管理者が重複したフィールドを作成したり、それを使用して同じ情報を追跡するのを防ぐことができます。

パイプライン ステップ

パイプライン ステップを使用して、関連タスクのグループ化や整理を行います。各パイプライン ステップに対して、以下の項目を定義できます。

  • Name: たいていの場合、パイプライン ステップには部署名が分かる名前を付けます。

  • Short Code: 各パイプライン ステップを表す、一貫性のある 3 ~ 4 文字のショート コードを推奨します。このショート コードは、ビュー内でパイプライン ステップのコラムを折りたたんだ際に表示されます。

  • Order: ドロップダウン リスト内でのパイプライン ステップの表示順序と、パイプライン ステップのコラムのソート順を定義します(パイプライン ステップの順序でタスクをソートできます)。

  • Color: スケジューリング用に、ガント表示のバーの色を定義します。

パイプライン ステップのリストは、できるだけ簡潔に保ち、一元管理することを推奨します。また、パイプライン ステップの設定はサイト全体に及ぶので、さまざまなプロジェクトに適用できるように可能な限り汎用的なものにするとよいでしょう。

タスク

スタジオのワークフローによっては、すべての作業を管理するためにタスクとパイプライン ステップの複雑なリストが必要な場合もあるでしょう。しかし、大多数の使用事例では、タスク リストをシンプルに保つと非常に効率的です。まずは 1 対 1 で対応するタスクとパイプライン ステップから始めることを推奨します。つまり、パイプライン ステップごとに 1 つのタスクがあるということです。また、サイト全体で使用するタスク テンプレートを作成、管理すると、これらのタスクの作成を自動化するのに役立ちます。

ステータス

各ステータス フィールドについて、リスト内にどのステータスをどのような順番で表示するかを設定できます。これらの設定は Shotgun 内のすべてのプロジェクトに適用されるので、ステータスはできるだけ汎用的なものにすることを推奨します。すべてのプロジェクトの制作チームが同じステータス リストを利用すれば、複数のプロジェクトにまたがるステータス サマリー レポートを作成できます。さらに、ステータスのリストを短く簡潔に保てば、ステータスを選択する際の混乱を避けることもできます。

その他のステータス管理としては、[Admin] -> [Status List]に移動して、ステータスごとに以下のフィールドを管理できます。

  • Status Name (ステータス名)

  • Icon (アイコン)

  • Short Code (ショート コード、作成時のみ編集可能)

  • Background Color (背景色)

ここで加えた変更は、そのステータスが使用されているステータス フィールドに反映されます。

[New Entity Creation]フォーム

ツールバーにある[+]アイコンをクリックすると、[New Entity Creation](新規エンティティの作成)フォームが開きます。管理者は歯車アイコンをクリックして、どのフィールドをどのような順番で表示するかを編集し、保存できます。その後、フィールドごとに以下の設定を行えます。

  • Display field label (フィールド ラベルを表示)

  • Override field label (フィールド ラベルをオーバーライド)

  • Required for creation (作成に必須)

  • Use tall text box (縦長テキスト ボックスを使用)

既定のフォームは、できるだけ簡潔かつシンプルに保つことを推奨します。作成時に関係のある重要なフィールドだけを含めるようにしましょう。[Required for creation]機能は、レコードの作成を許可する前に、ユーザにフィールドへの入力を徹底したい場合に便利です。必須のフィールドが多すぎるとユーザが作業に手間取ることになります。


管理 & カスタマイズの項目

  1. IV. 管理 & カスタマイズの概要
  2. 設定のベスト プラクティス
  3. Site Preferences
  4. ページ

管理 & カスタマイズのナレッジ ベース(英語)

<< Shotgun ユーザ ガイドに戻る

 

Follow

0 Comments

Please sign in to leave a comment.