ページ

ページには、Shotgun 内のデータがレイアウトされて表示されます。必要なのは一元化されたデータのコピー 1 つだけですが、必要に応じて、そのデータのカスタム ビューをいくつでも作成することができます。つまり、複数のスプレッド シートにデータを複製しなくても、さまざまな方法でデータを見ることができます。

ページの操作

ページを表示しているときは、ページ レイアウトを自由に編集し、必要に応じて結果をフィルタリングして関心のあるデータのみを得ることができます。 大部分のページで利用できる、一般的なページ機能は以下のとおりです。

  • 表示モードを切り替える(例: マスター ディテール ビュー、サムネイル ビュー、リスト ビューなど)
  • どのフィールド(コラム)をページに表示するか編集する
  • フィルタ パネルを使ってレコードをフィルタリングする
  • ページ上のレコードをソートおよびグループ化する
  • 結果のページングを調整する(例: ページごとに 25 個、ページごとに 50 個など)
  • フォーマット オプションを調整する(ワードラップ、ヘッダの色、セルの色、ヘッダの名前変更など)
  • 行と列の条件付きフォーマット オプションを調整する
  • ページ(コラム)の概要を表示する

上記のような何らかの変更を加えた場合、ツールバーのページ アイコンの横に青い点が表示されます。ページ アイコンをクリックすると、レイアウトの変更を保存するか、最後に保存したバージョンのページ レイアウトに戻すかを選択できます。何もしないと、ブラウザ セッション中はレイアウトの変更が持続し、ログアウトすると自動的に元に戻ります。

*ページを更新して Screen_Shot_2013-12-31_at_11.52.21_AM.png、データベースの更新を取り込むこともできます。

プロジェクト ナビゲーション ページ

プロジェクト ナビゲーション バーに表示されるページです。プロジェクトの最新の進行状況を確認できる[Overview]ページに加えて、プロジェクトに関係がある一連の重要なページが表示されます(ショット、アセット、スケジュールなど)。適切な権限があるユーザは、これらのページのレイアウトを編集して保存できます。また、[Project Actions]オプションをクリックして[Configure Navigation]を選択すれば、このナビゲーション バーにどのページを表示するかを編集できます。

プロジェクト ナビゲーション ページは、プロジェクトに関わるすべての人(アーティスト、スーパーバイザー、マネージャーなど)が見ることを念頭に置いて、できるだけシンプルに保つことを推奨します。

カスタム ページ

独自のカスタム ページのレイアウトを作成、カスタマイズして、プロジェクト固有のページまたはグローバルなページとして保存できます。プロジェクト固有のページは、プロジェクトのページ階層に保存され、そのプロジェクトに関連するレコードのみを表示します。グローバルなページは、プロジェクトのページ階層の外に保存され、複数のプロジェクトにまたがるレコードを表示できます。その他のページ機能にアクセスするには、ツールバーのページ アイコンをクリックして[Design Page]を選択し、[Design Mode]に入ります。[Design Mode]では、ページを 1 つまたは複数のネストされたフォルダに配置したり、グローバル ページを他の人と共有するかどうかを制御したり、新しい代替ビューを追加することができます。

詳細ページ

レコード(例: ショットやアセットのレコード)をクリックすると、詳細ページでそのレコードの情報を確認できます。上のペインには、サムネイルと、レコードに関するいくつかの重要なフィールドが表示されます。下のペインには、タブがあります。これを切り替えることで、レコード固有のより多くの情報を見ることができます。下のペインの一番左にある[Overview]タブには、このレコードに関するすべての最新情報のアクティビティ ストリームが表示されます。その他のタブは、プロジェクトの管理者が設定できます。ページのデザインは、ページ アイコンの[Design Page]オプションから行います。


管理 & カスタマイズの項目

  1. 管理 & カスタマイズの概要
  2. 設定のベスト プラクティス
  3. Site Preferences
  4. ページ

管理 & カスタマイズのナレッジ ベース(英語)

<< Shotgun ユーザ ガイドに戻る

 

Follow

0 Comments

Please sign in to leave a comment.